「何のために」も必要でいい

夢見る人には
「何のために?」という考え方も
必要でいいのです。

「余計なことを考えるな」とか
「やるしかないからやれ」とか
そんな風に言われることもありますが

夢見る未来に進むために
すべての時間を費やして良いので

迷いそうになったら
「これは何のために?」と
考えてみるのも必要でいいんです。

なんのために生まれて
なにをして生きるのか
こたえられないなんて
そんなのはいやだ!

「アンパンマンのマーチ」 作詞:やなせたかし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA